石見写真

オールスポーツコミュニティに石見グランフォンドの写真が掲載されていた。
http://allsports.jp/event/00067094.html

チーム全員で写ってるからいい感じの写真もあった。
http://allsports.jp/photo/list00067094_000001971608_2.html

こうやって写真を見るのもいいけど、値段が値段だし中々買うまで行かないのが本音。


もう少し安ければいいけど、やっぱり価格を下げるには収入が下がるリスクがあって難しいのかな?

こういった写真の消費者は参加者。

参加者に写真を大切にしてもらいたいと思ったら、もう少し価格を下げたほうがいいんじゃないかと思う。

まずこの値段は高すぎて買う人がかなり少ないと思う。

そもそも写真を買ってもらう気があるのか分からない金額。

2L判プリント一枚が1,575円って…。

ちなみにA4は倍の金額。

主観的な考えではせめて1枚500円ぐらいじゃないと買わないかな。

割引は10枚以上購入で20%OFFらしい。

2L判10枚で12,600円。

あり得んわ。

そんなところにお金を出せるほど裕福じゃない。

ほとんどの人がそういった考えになると思う。

この経費でどこにそんなにお金が掛かってくるのかそもそも分からない。

基本的には人件費と管理費ぐらい。

注文が入るまではデータとして持っているから在庫リスクもない。

それなのにたかだかプリントサイズが違うだけで、価格が倍半分になるのが納得がいかない。

ってか紙の原価なんてせいぜい100円も変わればいいとこだろう。

この金額で沢山買ってもらえれば、がっぽがっぽ儲かると思うけど、この金額じゃあどうしようもない…。


自分なら、できるだけ多くの人に写真を大切にして欲しいからをなるべく安く提供していくけどな。


なんかどうでもいいことをダラダラと書いてしまった。

とりあえず何が言いたいかと言うと、お金儲けも大切だけど、まずは沢山の人に写真を買ってもらうことが大切じゃないかと思う。

買ってもらえる環境ができたらお金はあとからでもついてくると思う。


とりあえず、今日は帰りが遅かったからオフです。

雨ばっかりで朝練ができなくて仕事帰りが遅くなると練習が満足に出来なくて悲しい。