SEA TO SUMMIT 2011 皆生・大山

SEA TO SUMMIT 2011

今年で三回目を迎えるモンベル主催のイベント。

内容は海でカヤック、大山・博労座までバイク、大山の山頂までハイクをシングルもしくはチームで行う。

今年も会社のチームで参加。

ちなみに今のところ皆勤賞。


朝起きたら雨だった。

天気予報通り。

画像

会場は雨風が強く、カヤックは海に出ずに日野川の周回コースに変更になった。

自分の仕事は名和スポーツセンターから博労座までの6km登りを自転車で走ること。

カヤックのスタートを見送って、博労座まで車で上がった。

博労座で自転車に乗り換えてそこから、名和スポーツセンターまで自転車で下る。

雨が強く、まともにスピードが出せない。

ブレーキはずっと引きっぱなし。

下りきるまで10分ぐらい続いた。

まるでブレーキシューの耐久試験をやっているかのようだった。


到着して雨の中、軽くアップをして他の参加者の車の横で風除けをしながら交代メンバーの到着を待った。

まさかの3番目に到着でバトンタッチ。

スタートした時点で前の人も後ろの人も見えない。

ま、登り坂だからマイペースが一番。

足をなるべく消耗しないよう強度でケイデンス80回転ぐらいをキープしながら大山レークホテル付近まで淡々と登る。

ここから少し斜度もあがって一番軽いギア(32×25)を使い始める。

次第に足も回らなくなってきて、70〜75回転になった。

残りはこの強度を維持して走りきることが出来た。

走りきったけど、最後まで前にも後ろにも人を見かけることは無かった。{%困るwebry%}

結果は…

【試走】
28分8秒 12.8km/h

【本番】
25分30秒 14.0km/h

試走した時より、2分30秒ぐらい短縮できた。

なかなかいい感じ。

試走のときより装備が1kgぐらい軽いから進み方が全然違う。


タイムはかなり短縮できたけど、福田さんと比べると俺のほうが1分近く遅い

まだまだだな。

鍛え方が足りん。

でも以前に比べたら少しはマシになった気がする。

満足せずにおきなわを目標にしてもっと強く速くなろう!