パワータップ

ツールドおきなわが終わってから少し考えてみた。

どうやったら強くなるのか?

自転車につぎ込める時間にも限りがある。

…となると時間当たり練習の質を高めていくのがいいと考えた。

ちょうどレーシング3(後輪)がダメになってしまったから、これを機会に買うしかないと決心。

パワータップホイール

画像

画像

画像

重量1,199g

画像


結構重たい。

ま、これでレースに出るわけではないので問題なし。


今日の朝、ようやく初めて使用。

思っていたよりも出力は出ているかも。


【日野川河川敷】
ソロ

1時間01分秒 29.47km 194W 28.9km/h 155拍


出力ばかり気にして、無理して踏みこみすぎてペダリングが変にならないように注意しないとね。

あくまでトレーニング強度の指標という認識を忘れずに。


昼は漕艇クラブのクラブレクリエーションでBBQ

画像

沢山、食べて夜もあんまりご飯が要らなかったw


食べてばっかりはマズイので食後に軽くローラー。

目的は出力確認&汗をかくこと。


【三本ローラー】

35分01秒 23.07km 214W 39.5km/h 159拍


アップなしでいきなり強度を上げたので、心拍数が上がったままで下がらなかった。

三本ローラーってもっと軽い負荷なのかと思っていたけど、40km/hぐらいで漕いでも200Wオーバーしてて驚いた。

ってか実走より出力高いし!

こうやってデータを見てみてわかったけど、三本ローラーって意外といい練習になりそう。

これからが楽しみですな。


もっと早く買えばよかったかな?

練習用ホイールって最終的に距離単価に算出すると意外と安いし。

なんだかんだでレーシング3も20,000kmぐらい走ってる。