河川敷3周/ビューライン2本/お腹一杯

昨日は会社の歓送迎会だった為、オフ。

午前中に兄ちゃんと二人で走る。

空模様はあまり良くはないので近場で練習。

内容は河川敷3周+ビューライン2本。(約60km)

やっぱりいつものコースが一番落ち着く。

まずは河川敷までアップ。

河川敷に入って周回ごとに少しずつペースを上げてローテを回す。


【河川敷】

?12分13秒 199W(3.01W/kg) 145拍 90rpm
?12分04秒 211W(3.19W/kg) 153拍 92rpm
?11分30秒 229W(3.46W/kg) 163拍 92rpm


3周を終えて次はビューラインへ行く。

こっちが本日のメイン。


【ビューライン】
?9分48秒 281W(4.25W/kg) 173拍 79rpm
?9分10秒 310W(4.69W/kg) 179拍 77rpm


一本目は二人でそこそこのペースで上がる。

そんなに辛い箇所は無くクリア。

冬の下りはさすがに寒く、降りたら体が冷える。

二本目の前に少しだけ坂を上りアップをしてからスタート。

今度は兄ちゃんが後追いという形で走る。(多分5〜10秒感覚かな?)

当然僕は必死に逃げる。

しかしこの手のパターンで逃げ切れた試しはない。

むしろスタートしてすぐに捕まるのがいつものオチ。(平地なら分からないけど…)

一本目のダメージも少し心配していたけど、スタートしてみると出力がちゃんと出ている。

入りが330〜350W。

感覚もいいし行けるとこまで行こうと思う。

ほとんど300Wを切らない。

300Wを切ったらダンシングで立て直す。

その繰り返し。

ちらちらと後ろを振り返るたびに近付いているように見える兄ちゃん。

ラスト1分ぐらいというところで追いつかれる。

でも、千切られないようにしっかり後ろに付いて思い切りダンシングをして振り切る。

一度は追いつかれたけど、なんとか先行したままゴール出来たのが嬉しかった。


最近、苦手な坂も少しは登れるようになってきたと思う。(自分基準)

あと二カ月で西チャレ。

この調子で登れるようになったら、三段坂で少しは余力を残せるかもしれない。

そうなると次の展開に持っていけるかもしれない。

そう思いながら苦手な坂もがんばろう。

ちなみに言っておくと緩斜面は嫌いではないけど、特に急坂が苦手。