岡山国際サーキット3時間耐久レース2013秋

 

昨日の140kmロング(LSD)からの翌日3時間耐久レース。

今まで挑戦したことがないパターンだからどうなるか未知数。

思ったより疲労は少ないみたいで少し脚に張りがある程度?

心肺は元気そう。

 

6:00米子出発

途中、ボトルを忘れたいたことに気づいたので引き返す。

 

兄ちゃんと嫁さんの三人で会場へ再出発。

国内サーキットまでの地道で警察に止められる。

検問かな?なんて思っていたらまさかのスピード違反とのこと。orz

罰則金15,000円也。

あんな道が40km規制だなんて。

いきなり雑念が入る。

あのポイントはかなりの収益ポイントでしょう。

僕の処理が終わるまでに2人捕獲。

 

会場に着いてハタさん親子に合流。

準備とかしているうちにあっという間に並ぶ時間に。

並んでたら、昨日直したリアのハブがまた緩んでいた。汗

ハタさん、工具を取ってきてくれてありがとうございました。

でも結果は工具が足りずに直らなかった。

ダンシングをしなければなんとかなりそうだったけど、大きい不安を抱えたままスタート地点へ。

目標は先頭集団ゴール。

 

岡山サーキット3時間耐久レース 14位

 

スタートして少しずつポジションを上げて気がついたらかなり前まできたので、一旦下がる。

3周ぐらいしたら少しずつペースが安定してきた。

ところどころインターバルが掛かるけど、それなりに休みポイントもあって集団にいたら思ったよりに苦にならない。

兄ちゃんも口でシンドイかも。なんて言っていたけど、大丈夫そう。

2時間終了前の2周ぐらいはペースが上がったけど、切れずに対処できた。

2時間が終わると集団は2列ぐらいのこじんまりとした形。

10~20番手ぐらいで進む。

これまたラスト2周ぐらいでペースが上がってきて結構辛い。

ラスト周回に入る時は3番手でホームストレートを通過。

前の人の引きが強くて誰も前に出ない。

そのまま行きそうな勢いなので、なんとか喰らい着く。

下りヘアピンを越えてラストのS字当たりで集団が一気に後ろから上がってくる。

すぐに後ろに入ってスプリントの体勢。

シッティングで加速して兄ちゃんを越して前の人を数人抜けそうだから、もがこうとした瞬間に両脚が攣ってしまって、攣ったままゴール。

その間に逆に数人に抜かれて終了。

久々に両脚同時に攣った。

ゴールしてからもしばらく脚が曲げれなかった。汗

最後は不本意だったけど、目標の先頭集団ゴールは達成できてよかったかな。

 

あとは5時間チームのハタ親子を少し応援して帰路へ。

 

今シーズンの予定レースは一応終了。

一応当面は来シーズンに向けて練習に励みます。

 

嫁さんがレース写真を撮影してくれてよかった!

 

 

 

f:id:tsumutsumu2:20131014140948j:plain

f:id:tsumutsumu2:20131014135602j:plain

f:id:tsumutsumu2:20131014142534j:plain

f:id:tsumutsumu2:20131014153640j:plain

f:id:tsumutsumu2:20131014152304j:plain