放射冷却

起きると空が清々しい。

放射冷却で気温は1度。

冬のような寒さにも関わらずニーウォーマーにシューズカバーなし。

集まったのはリーダー、ガッツさん、マッサルくん、ぽんさくさん。

いつものようにリーダー先頭でスタート。

後ろでもいい感じに負荷が掛かる。

と思っていたのも最初だけでマッサルくんとぽんさくさんが引くとキツい。

二段坂に着く頃には既に売り切れ。

マッサルくんとぽんさくさんが抜けていくけど、スピード差があって追えない。

一段目を超えて、イマイチ平坦区間でスピードが上がらず気がつけばガッツさんが後ろに。

なんとかペースをガッツさんに合わせてピークまで。

ぽんさくさんは平地だけでなく、登りもイケイケ。

体格やヘルメットはカンチェラーラのような感じ。

最近、こういう方が増えてきてる。

もっと走れるようにならねば。

ピーク後はマッサルくんの提案でゴルフ場方面から下る。

初めてだからイマイチピークがわからず、掛け合うことなく下っていく。

河川敷は千切れ組で終了。

その後一人で河川敷を流して終了。

この流す時間が好き。


動いている時は分からなかったけど、身体の芯が冷えていてかなり寒い。

特に足先の感覚はなし。

シューズカバーつけるべきだったな。


夜はGビールを堪能。
f:id:tsumutsumu2:20140415233213j:plain

飲みやすくて美味かったなー。