勝手にツールドさくらおろち

ツールド大山に出れなかったメンバーでツールドさくらおろちを決行。

いつものように9:00集合で。

集まったのはリーダー、マッサルくん、ガッツさん。

マッサルくんは大山ヒルクラしてきてみたい。w

 

身体の調子はそこそこ良さそう。

醤油坂の辺りは一人引きでピークまで引けた。

伯太で仕事の休憩中のカリスマさんと合流。

 

そこから六呂の交差点まで長い登り基調だからペースが落ちるかな?なんて思ってたけど、ペースは落ちず。汗

カリスマさんは宮古島の疲れも感じられないぐらい調子は上がってきてる印象。

今日は六呂坂とは別方向を登って奥出雲へ抜けるルート。

六呂坂より短い坂を予想していたけど、むしろ長かった。

途中で先行するカリスマさんを半分ぐらいで捕まえたけど、思ったより長くて気持ちが切れてのんびりとピークまで。

この辺で調子が上がらないガッツさんは離脱。

登り切ったらお腹が冷えてしまって、下った先の温泉でトイレを借りた。

久々に赤信号だった。

カリスマさんもここで離脱。

 

あとはリーダーとマッサルくんの三人で目的地のさくらおろち湖へ。

暑いのでこまめに休憩を入れて補給をしっかりする。

去年は当たらなかったけど今年は幸先が良い。

f:id:tsumutsumu2:20140525114728j:plain

 

さくらおろち湖へ到着して、スタート地点から1周走る。

マッサルくんが行けるとこまでいくと強気なので、様子を伺いながら走る。

最初の長い坂はそんなにペースが上がらず、先行していたのでピークで待つ。

下ってコブコブ。

そこでマッサルくんが掛け始めたので負けずに反応。

二段のところで早くもマッサルくんが力尽きてしまったので、一人旅。

調子がよさそうなので行けるところまで。

気づいたら後ろに姿が見えなかった。

ラストの坂で少しペースが落ちたけど、それ以外は勢いがなくならず走れた。

 

24分54秒 29.3km/h xp237W 167拍 202m

f:id:tsumutsumu2:20140525124604j:plain

 

1周しか走ってないけど、帰路へ。

帰りはみんな疲労してきてペースの上げ下げがなくなって走りやすくなってきた。

帰りは一度ピークを迎えたらあとは下り基調。

そこで気がついたら一人前を走る形になっていたので、そのままスピードが落ちないように後ろをチラチラ気にしながら下っていく。

下りだしすぐに捕まるかなーと思っていたらどんどん離れていくのでだんだんムキになって踏んでいく。

広瀬のコンビニまで逃げ切れて満足。25分ぐらい。

二人とも疲れてあんまりペースがあがらなかった様子。

 

あとは県境坂で終わり。

掛けるのが早すぎて一度失速。後ろについてたマッサルくんも同時に失速。

もう一回踏み直したけど身体がバラバラで対してスピードが伸びきらず終わり。

 

そこで出しきったみたいであとは後ろについて帰る。

別れたあとは150Wも出ずに苦しんで帰宅。

 

145km 5時間00分 29.1km/h xp204W 151拍 獲得標高1480m

 

帰ったら完全にエネルギー切れで頭がぼーっとしてた。

体重を計ったら66.2kg→64.4kgまで落ちてた。

完全に脱水状態。汗

 

夜はたらふく食べて水分補給をして回復。

ツールド大山のように綺麗な景色は堪能できなかったけど、楽しくロングの練習ができてよかった。