デュアスロンinしんごう

初めてのデュアスロン

皆生落選して湯原のミドルに出ようと思ってたけど、結果がわかった頃には定員締切だったので、代わりに見つけた大会。

距離は6km,30km,6km。

 

米子からはY川師匠、H原さん(トラ)、O山さんが参加。
f:id:tsumutsumu2:20180701214905j:image


f:id:tsumutsumu2:20180701215021j:image

 

キッズのレース観戦したりと着いてからのんびりしてた。

 

 

総合6位 年代別2位(15〜29歳)

1:43:03


1st Run 6位

22:04

 

Bike 1位 (通過2位)

55:06


2nd Run 10位

25:53

 

1st Runで最初の下りでいきなり靴紐解ける…。涙
すぐに結び直して再スタート。
脚使ったけど、大きな遅れにならず済んだ。
それにしても登り坂苦手。

 

Bikeに入って、1位以外は一人ずつパスしていったら、次々見えたから気持ち切れずなかった。
1周目終わりには2位まで上がれた。
2周目のスキー場登りから脹脛が攣りそうになって、下る時には攣りまくり。
軽くして回そうにも両脚攣って回せずダメかと思ったけど、なんとか誤魔化せた。
少し力を入れると攣りそうになるから、危なかった。
でも終わってみるとまさかのバイクラップ。(ギリギリだけど…)

 

2位でトランジットに入るけど、
1位は3分前らしい…。
すぐに後ろもやってきて、トランジット出る頃には既に6位。
みんな靴履くの速い。
自分は少しでも変な体制になると脚が攣りそうだから焦らずに。

 

2nd Runは、走り始めからみんな速い。
脚残ってなく、惰性で走って距離消化。
後ろも離れてるようで、追いつかれることはなかった。前も少し落ちてきて見えるけど、ペース上がらずジリ貧で終了。

 

米子勢はみんな年代別で表彰されました!

 

コースはキツかったけど、結果も出て楽しめた!

反省点)2nd Runの失速は走り込み不足。


今シーズン前半戦終了。

後半戦の予定は確定してないけど、どうしようかな。