月例サイクリング ツールド大山試走

昨日の夜の時点では怪我でまともに動けそうになかったので、DNSの予定だった月例会。

しかし、なんだかいけそうなので走ることに。


9時に兄ちゃんに起こしてもらい目が覚めた。(寝過ぎだろ?)

コンビニで補給を買い、少し遅刻で博労座に到着。

昨日のレースのままで積み卸しをしていないので、ローラーとかも載ったまま。

到着するとタカボさんや福田さんを発見。

どうやら福田さんは本当に自走で来られたみたい。

見習わなきゃ。


スタート前にクワハラさんに昨日の落車で振れたホイールの振れ取りを依頼しておく。

慌てて準備をしたけど、やはり遅刻は遅刻。

皆、スタートしていったので、最後尾スタート。(10時13分スタート)

多分、10分遅れスタートかな?


怪我で身体の調子がよく分からないので、ぼちぼちなペースで走り始める。

しかし、走ってみると意外と痛みは感じない。

不思議なことに歩いたりしているほうが痛い。(これホント)

溝口の辺まで一気に下り、そこから鏡ヶ成を目指して淡々と登る。

途中でポツポツと居る方々を抜いて先へ行く。

抜いていくのが元気なせいか、今日も高校生と間違えられていた。

実はこれよくある。

いいペースで走っていたけど、鏡ヶ成手前で一度千切れてしまった。

福田さんは千切れずに走っていた。

自走なのに素晴らしい。

脚が回復したところで一気に掛けてなんとか追いつき鏡ヶ成へ到着。

ここで簡単に補給を済ませ、昨日の落車で曲がっていたステムをまっすぐに直す。

実は走っている途中で気がついた・・・。


ここから少し登って、また一気に下る。

下ると今度は船上山へ向けて淡々と登る。

個人的にはこの区間が一番好き。

直線的な登りもなく、勾配も4〜5%ぐらいで感覚的には大体一定で走りやすい。

船上山手前で福田さんが千切れるがそのまま走り、展望台でお昼休憩。

時間もお昼なので、もなか、ビスケット、ソーセージ等をしっかり食べておく。

20120506124121

20120506124722


船上山から少し下ると、今度は香取まで登る。(また登りかよ)

水が無くなっていたので、自販機まで我慢。

香取の自販機まで来ると、ちょうどタカボさん、カリスマさん達も水を補給している。

まさか合流できるとは思ってもいなかったのでラッキー。

ここからは去年とは違うコース。

去年の豪雨で従来のコースが使えないのでしょうがないですね・・・。

香取からまた少し下ると観光道路に向けて入ってすぐに登り始める。

カリスマさんとタイムの方がガンガン行くけど、千切れるのも嫌なのでついていく。

登り区間が終わると気が付けばもの凄く高強度のハイペースになっていて、観光道路に出る時にはタイムの方と兄ちゃんの3人になっていた。

このペースで博労座まで登るの?!と思っていたけど、観光道路まで出ると一時ペースダウンで一安心。

少し談笑しながら登る。

レークホテルの看板を過ぎたぐらいから少しずつ傾斜がキツくなっていく。

気が付けば、二人から千切れていた・・・。

自分のペースを維持しながら淡々と走る。

後ろを見るとカリスマさんともう一人。

二人が段々迫ってきたけど、追いつかれないように必死になって走る。

その結果なんとか追いつかれずにゴール。


一時的にケイデンス45rpmまで見た。

SFRしていたわけじゃないけど、このケイデンス

ちなみに自分のギアは34×25。

それなりに練習はしているけど、この悲惨な結末。

だから普段走っていない人はツールド大山本番はキツイことが予想される。

参加人数が600人も居れば、きっと自転車を押して上がってくる人もいると思う。

獲得標高2000m近く走ってきた上で、ラスト1kmの斜度11%は悶絶すること間違いない。

でも辛いからこそ登り切った時には達成感はあると思うので皆、自転車から降りずにがんばりましょう!

20120506140803


【月例サイクリング ツールド大山試走】

3時間22分21秒 82.45km 196W 155/185拍 2382KJ 獲得標高2069m

博労座〜鏡ヶ成
1時間20分41秒 210W 159/185拍 83rpm

鏡ヶ成〜船上山展望台
59分05秒 160W 141/174拍 83rpm

船上山展望台〜博労座
1時間01分58秒 214W 162/183拍 78rpm


痛々しいかっこでの参加になったけど、意外と普通に走れてよかった。

段差とかあるとつき指している左手が痛いけど、それ以外はとりあえず大丈夫そう。

県大も出れそうなのでがんばろう。


ゴール後に言われて気がついたけど、フレームやヘルメットに血がついたままだった・・・。笑