ツム弟のBike & Run

ロードバイクとマラソンに夢中な一児の父 目標はサブスリー!!

京都マラソンDNS〜近況

3度目の京都マラソンに当選して、意気込んで練習していたけど、故障してしまったのでDNSに終わった。

 

ラソンに向けて1ヶ月前にアップダウンコース(名和農道)で距離走。

f:id:tsumutsumu2:20190222221732j:image

 

この後、脹脛の疲労が取れないまま、ポイント練習したら、終わってからまともに歩けないぐらい左脚のハムストリングスに激痛…。

娘を抱っこして歩くのがままならなかった。

ハムストリングス痛めるのは初めて。かなり痛い。

これが本番3週間前。

 

本番に間に合わせるために整骨院や鍼治療に通ってみるけど、結構酷くやったようで劇的には回復はしなかった。

やらないよりはやって良かったと感じる。

 

走りたいけど、まともに体重を掛けれないから走れる雰囲気もないので、その間はローラー漕いだり、体幹トレ、筋トレに励む。

 

ケトルベルで全身に刺激入れてみると、これが良かったのか、ふと思いついたように20分走してみると、普通に270W(4倍)出た。

体感より20Wぐらい高かったから、完全にケトルベルの効果だと思い込んでいる。

ちなみに使ってるのは12kg。

(ま、この日たまたま調子が合っただけかもしれないけど…それ以降はやっていない。)

 

本番2週間前ぐらいから、ようやく早歩きが出来るようになる。

1週間前でようやく軽いジョグと徐々に回復。

フルマラソンも無理すれば完走できそうな気もしたけど、この後のシーズンを考えたら無理して再発したら、必ず後悔するからDNSすることにした。

辞める決断してからも、かなりモヤモヤしてたけど、順調に回復してる今となっては辞めて正解だったと思う。

 

この辞める判断を見誤ると大抵酷い目に合う。

よくよく考えてみると普段の練習でも同じことが言える。

練習が順調に詰めてきてる時にこそ、上がってきた調子を落としたくないから、練習してしまう。

適度に休むことも練習だと再認識したい。

 

鳥取ラソンまであと2週間。

故障明けなので、無理はせずにやっていこう。