ツム弟のBike & Run

ロードバイクとマラソンに夢中な一児の父 目標はサブスリー!!

フレームサイズ

夏にフレームを替えたので、ポジションがどう変わったか比べてみた。

 

◎6月とっとりクリテリウム

CAAD10 フレームサイズ52 ステム130

f:id:tsumutsumu2:20181128224209j:image

重心が思っていたより、かなり前になってるし。

乗りながら薄々気がついてはいたけど、明らかにフレームが小さそう…。

この写真を見て、思い切ってフレームを替えることにしたのです。

 

◎11月とっとりクリテリウム

ナイトロジェン フレームサイズ54 ステム130
f:id:tsumutsumu2:20181128224300j:image

フレームはワンサイズアップ。

ステムはそのまま。

初めてのエアロロード。

なんかエアロ感があるような…??

(流行のVengeには到底敵わないと思うけど…)

 

まずエアロ効果より感じたのは重心がセンターに近づいた&ホイールベースが長くなったお陰でコーナーの安心感が全くの別物。

自分はこのぐらいのサイズがちょうど良さそう。

【ツム弟のスペック】

身長178cm

座高高め…涙

柔軟性は低め…

 

改めて感じたのは、ポジション自体は少しの違いなんだけど、このちょっとした違いで全く別物になるということ。

速く走るにも必要だし、安心感が格別に違った。

 

普段からこうやって自分を客観的に観察することで色々と発見もあるので、写真は大切にしとかないとね。